青壮年部のご紹介

青壮年部のご紹介

組織概要

 石川県農協青壮年部協議会(愛称:JA石川県青壮年部協議会、加藤晃一委員長)は、JAをよりどころとして、協同意識を高め、豊かな地域社会を築くことを目的に設立された組織です。 JA石川県青壮年部協議会は県下11単組2,526人(平成24年4月1日現在)が会員となり構成されています。

活動テーマ

次代へつなぐ組織基盤の活性化

主な取組内容
  1. 組織活性化対策
    各JA青壮年部における魅力あふれた活動展開と組織基盤の強化方策に関する検討・提起
  2. 営農農政対策
    地域の担い手である盟友が将来的に安定した農業経営を行うことができるよう、農業所得の増大に向けた活動
  3. 地域交流対策
    食農教育やボランティア、地域行事への積極的参加等、社会的貢献に関する活動
  4. その他
    JAや関係団体と連携した活動

年間主要行事

 4月:総会、リーダー養成研修会
 5月:単位組織代表者・事務局合同会議
 7月:ソフトボール大会
 10月:石川の農林漁業まつり・朝ごはんを食べよう運動
 11月:営農視察研修会
 1月:活動実績発表・青年の主張大会
 年間随時、県委員会を開催
 また、JA全青協や、JA東海北陸青協と連携して活動を展開。

役員体制

 委員長、副委員長2名、専門部長3名、委員12名、監査委員2名 計20名

ページトップへ戻る