新着・重要なお知らせ

JAグループ石川 TVCM

関連リンク

  • 国消国産講座

JAグループ独自番組

  • アスリートフードレシピ
  • わくわくレシピ

農業で働こう

  • JAグループ石川 農業求人・情報サイト 石川の農業で働こう!

採用情報

  • JAグループ石川の採用情報
  • マイナビ2025
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAファーマーズマーケット(直売所)
  • JA探訪 地域に笑顔を!
  • JAネットバンク
  • インターネット仮申込はこちらから JAバンクローン

JA地域活性担当部課長・担当者検討会を開催しました。

2017.8.21

JA石川県中央会は、8月10日(木)に、JA石川教育センターにおいて、JA地域活性担当部課長・担当者検討会を開催し、12JAから26名が参加しました。

検討会は、県下JAにおける自己改革の促進を目的に開催し、情勢報告、組合員調査の実施等について説明したほか、JAの自己改革が組合員から高い評価を得るための取り組みとして、(1)JA役職員の自己改革実践意識の醸成、(2)組合員ニーズアンケートの実施、(3)自己改革に関する情報発信の強化(広報体制の整備)を提起しました。

また、検討会では、参加者が5班に分かれて「JA自己改革の評価を高める取り組みの実践」をテーマにグループディスカッションを行い、(1)現状、取り組みが不十分と考えること、(2)不十分と考えることについて、どのように取り組みを進めるかを協議し、グループ毎に協議結果を発表しました。

検討会の様子

<検討会の様子>

グループディスカッションにおける主な意見
(1)現状、取り組みが不十分と考えること

 ◯ 組合員ニーズを十分に把握できていない、組合員との直接対話が少ない

 ◯ 職員の取り組み意識、理解度が低い(管理職と一般職とで温度差がある)

 ◯ 外部・内部への情報発信が不足している

(2)不十分と考えることについて、どのように取り組みを進めるか

 ◯ 組合員と直接対話する機会を増やす、組合員へのニーズ調査を実施する

 ◯ 定期的な学習会などで取り組み内容を確認する機会を設ける

 ◯ 地域活動に積極的に参加する(まずは職員の取り組み意識を変える)

 ◯ 「自己改革」を意識した広報展開、広報機能の強化

ページトップへ戻る