新着・重要なお知らせ

JAグループ石川 TVCM

関連リンク

  • 国消国産講座

JAグループ独自番組

  • アスリートフードレシピ
  • わくわくレシピ

農業で働こう

  • JAグループ石川 農業求人・情報サイト 石川の農業で働こう!

採用情報

  • JAグループ石川の採用情報
  • マイナビ2025
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAファーマーズマーケット(直売所)
  • JA探訪 地域に笑顔を!
  • JAネットバンク
  • インターネット仮申込はこちらから JAバンクローン

6月2日「おにぎりの日」小松商業高校に『おにぎり』を届けました。

2016.06.20

JAグループ石川では、毎月2日の『おにぎりの日』の取り組みの一環として、部活動を頑張る中高校生におにぎりを配布して応援し、おにぎりの簡便性やごはん食の魅力を知ってもらうことで県産米の消費拡大に繋げる取り組みをしています。

6月2日(木)は、県立小松商業高校において、JA小松市・JA全農いしかわ・JA石川県中央会の職員6名とマスコット『ライスケ』が参加し、朝練習に励む生徒(野球部、陸上競技部、ソフトボール部)に総体激励を兼ねて、おにぎりを配布しました。
 朝練習の後に、同校グラウンド前において先生の司会進行のもと贈呈式を開催。JA小松市総務部室山課長がおにぎりの日の趣旨「お米の消費拡大の推進」について説明した後、部活動単位で「おにぎりを食べて部活動を頑張って下さい」とおにぎり、ポケットティッシュを配布しました。生徒を代表し、生徒会長(野球部員)から「おにぎりを食べて、部活動でいい成績を残したいと思います」とお礼の言葉をいただきました。

朝練習に励む生徒を激励
<朝練習に励む生徒を激励>
おにぎり・ポケットティッシュ120個を配布
<おにぎり・ポケットティッシュ120個を配布>

中学校の部活動応援については、リレー方式により石川県産米PRキャラクターの着ぐるみ(愛称「ライスケ」)がたすきをかけて参加し(板津中学校、大谷中学校)、そのほか4つの中学校(片山津中学校、根上中学校、川北中学校、御祓中学校)で実施しました。

※リレー方式:今年度は県内全JAが取り組むことを目的に、毎月加賀、能登地区両方面の各1JAが管内の1中学校を選定し、リレー方式で部活動を応援します。

また、JR金沢駅もてなしドーム前ではJAグループ石川の職員が「ライスケ」、ツエーゲン金沢の選手、ツエーゲンのマスコットキャラクター「ゲンゾー」とともにPR資材、おにぎり引換券を配布しました。

<おにぎり・ポケットティッシュ200個を配布>

ページトップへ戻る